PRコンサルタント

現役放送作家が伝授!

低予算でテレビ取材を受ける方法

☑商品/サービスの知名度を高めたい

☑もっともっとお客さんを集めたい!

☑売上げを一気に何倍にも伸ばしたい!

ただし、テレビCMを打てるほどの予算がない…。

そんな会社やお店にぴったりなのが、「テレビ出演」。つまりテレビに取材してもらうことです。テレビ取材は基本的にお金がかかりません。(むしろ番組特製グッズをくれることも)

それでいて地上波キー局なら一度に何百万人もの視聴者に見てもらえます。その効果は計り知れません。

テレビ出演の高いハードルを私がクリアします!

とはいえ、テレビに取材してもらうには高いハードルが存在します。

☑会社の広報をやっているのだけれど

 紙媒体はともかくテレビはハードルが高くて大変…

とお嘆きの広報の方もいらっしゃるでしょう。

「プレスリリースを届けたものの、何の反応もなかった」といったご経験も多いのでは。

実際、テレビの現場ではスタッフルームに届くプレスリリースの99.9%が、即座にシュレッダーされるのが現状です。

そこで私の出番!私は地上波キー局の第一線で約30年間、放送作家として奮闘し、特に情報番組・報道番組は常にレギュラーで関わってきた実績がございます。

企画会議ではネタを提案するほか、ベテランと言われるようになってからはネタの採用不採用についても裁量を任されています。

つまり、「どういうネタがテレビで採用されるか」をわかっているのです。

あなたのお店や会社の「どこ」を「どういう切り口で」メディアに訴えるべきか、アドバイスを行います。

現状、訴求ポイントがなくても、取材班が寄ってくる商品やサービスを新たに作ればよいだけのこと。これも一緒に作っていきましょう!プロの視点で、喩えるなら「あなたの軍師」として。テレビ露出に向けた戦略を構築させていただきます。

フリーランスの放送作家だからこその格安料金

もちろんテレビを得意とするPR会社に依頼してもよいでしょう。フリーランスの私よりはるかにきめの細かいサービスを受けられるでしょう。しかも、広告活動もほとんどの部分を代行してくれるはずです。

一方、私は対面でのコンサルタントがメイン。つまり丸投げの代行ではなく、定期的に訪問しながら一緒に二人三脚でテレビ出演を目指します。その分、PRの代行会社に競べて破格の格安料金でお手伝いできるのです。

テレビ出演のための7ステップ

1 無料診断(これ以降、料金が発生します)

2 訪問診断

3 コンセプト・PR戦略の構築

4 プレスリリース&テレビ用企画書作成

5 メディアへのアプローチ

6 テレビ取材獲得・取材までの準備

7 戦略に基づく出演後の拡散

お問い合わせ/無料診断のリクエストは「問い合わせ」ページからどうぞ!

おわりに

私が「みのもんたの愛の貧乏脱出大作戦(テレビ東京)」の構成を担当していたときのことです。この番組は、「ジリ貧のお店を復活させる」をコンセプトに、テレビの力で立て直しを図り、費用もすべてテレビ東京持ちで行いました。その結果、ほとんどのお店が繁盛店に生まれ変わりました。

「テレビの力で、困ったお店や小さな会社を救うこともできる。」

そのことを痛感するとともに、その喜びを心から嬉しく思える番組でした。

それから十数年、50代前半で病いを患った私が、「もしも生き延びることができたら、余命で世のため人のために何ができるんだろう?」

そう考えていたときに思いついたのが、多額の費用が掛かる、広告代理店やPR会社に依頼することのできない、小さな会社やお店のため奮闘するPRアドバイザーでした。

活動開始は「令和元年5月」。今はまだ、PRアドバイザーとして誇れるような実績はありません。ですが、あなたと一緒に実績を作っていけたら・・・。そういった想いでこのサービスを始めました。

今までの経験が、あなたの会社やお店の、素晴らしい商品やサービスを世に広めることに少しでも役に立つとしたら、こんなにも嬉しいことはありません。よろしければご検討ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする